堺市で開かれるイベントについて

堺市で開かれるイベントには、下記のようなものがあります。

2月上旬の土、日曜日には「堺刃物まつり」が、北区長曽根町の産業振興センターで開かれます。堺の伝統産業である刃物の振興を図るもので、刃物の展示即売、古式鍛錬などの製作実演や、刃物の研ぎ直し、使用済みの刃物の供養などが行われます。

2月中旬には「泉州国際市民マラソン」が開かれます。全国各地の市民ランナーや国内外の招待選手が参加し、関空島を眺めながら早春の泉州路を駆け抜けます。スタートは堺市西区の浜寺公園で、堺阪南線大浜中町を折り返し、泉佐野市のりんくう公園がゴールとなっています。

7月31日には、堺区の大浜公園で「大魚夜市」が行われます。堺の夏の風物詩とも言われ、鎌倉時代にさかのぼる700年の歴史を持っています。誰でも参加できる魚のセリを始め、ゆかた祭りやミニコンサート、花火大会など様々な催しが行われます。

10月には堺市最大の市民参加イベント「堺まつり」が行われます。ふとん太鼓や南蛮衣装行列、火縄銃隊などが大小路筋シンボルロードをパレードします。ザビエル公園では、地場産品の即売やなんばんフードが楽しめる「なんばん市」、南宗寺及び大仙公園では、「利休のふるさと堺大茶会」が開かれ、歴史と伝統に彩られた街の魅力が味わえます。